SSブログ

モモとコモモの 上海週末滞在記 (3) [ モモと旅する]

【9月13日(日)】

本日は蘇州へ。
何と13年ぶりの蘇州です! (@@;)
今回は友人が、日本からツアーを予約しておいてくれたので
友人達の泊まっているホテルに集合することになりました。

ってことで、朝5時に起きて、6時にホテルを出ました。
地下鉄で南京東路まで行って、
南京東路のあたりの屋台で朝ご飯を食べようというわけです。
P9130709.JPG
うひひひ。
あた、あった。
葱油餅。
P9130712.JPG
肉まんもあったよ~ん。
「でもさ~、なんか値段が高くない?」
「高いよね~」
ボラれてるわけではなくて、物価が上がったみたいです。
生煎だって、2002年頃は4個で1.8元だったけど、
いまや4.5元ですからね~
P9130717.JPG
あ。
カエル見っけ!
まだ約束の時間まで少しあったので、
通りをブラブラして大餅や鶏蛋餅などを食べました。
粉物ばっかだね。(笑)

さて。
7時に合流して、蘇州行きの車に乗りました。
P9130736.JPG
「進め~~~!」
「走れ~~~!」
いや、もう着いちゃったんですけど。(笑)
高速を使ったのですが、すいていたので1時間半で着いちゃいました。
途中、上海蟹で有名な陽澄湖の横を通りました。
まだちょっと上海蟹には早いですよね……

ガイドさんと合流して、最初に行ったのは「蘇州刺繍研究所」です。
P9130740.JPG
蘇州と言えば刺繍で有名。
P9130761.JPG
ここでは工芸師の人達が、日々蘇州にいそしんでいます。
# 今日は日曜日だから、みんなお休みなんだけど。
P9130774.JPG
「わ~~~、猫さんの刺繍だ~!」
「でも、ちょっと怖くない?」
ああ、目が入ってないから。(笑)
しかし、質感などが見事に再現されています。

次に向かったのが「拙政園」。
P9130792.JPG
中国四大庭園の1つなんだそうです。
# あと3つは「頤和園(北京)」「避暑山荘(承徳)」「留園(蘇州)」ね。
「へぇ~~!」
「ここがね~~~!」
ここは、以前個人が所有していた邸宅が世界遺産になってしまったという
「中国のお金持ちはおそろしいね」という見本のような庭園です。(笑)
P9130815.JPG
P9130822.JPG
外の世界の喧騒を忘れてしまいそうな広さです。
P9130840.JPG
「お花咲いてないよ~」
「ハスの花が咲いてたら、ウチラとピンクのコラボなのに~」
ちょっと時期が遅かったね~(^^;)
P9130884.JPG
こちらは虹の橋なんだそうです。
虹っぽく見える?
P9130896.JPG
これは、丸いところが「壽」の文字をあらわしていて、
外側に5匹の蝙蝠(コウモリ)の絵が配置されています。
蝙蝠の「蝠」と幸福の「福」が同音であるため、
中国ではコウモリが幸福の象徴とされています。
つまりこの絵は「五福万寿」を意味してるんですね~
「ん~、寝てれば幸せがくる~?」
「モモ、それはちょっと横着だよ……」
「果報は寝て待て」ですか?(@@;)
P9130938.JPG
「ヤッホー!」
「ウチラ専用の通り道を見つけたよ!」
モココたちはそれなりに楽しんでいるようですね。

拙政園から出てから、船に乗って
しばし川下りを楽しみました。
P9130963.JPG
「どんどん漕いじゃって~~~!」
「ゆ~らゆ~ら揺~れて……って、揺れすぎじゃない?」
P9130980.JPG
そうなんですよ。
船頭さんは早く目的地に着いて休憩したかったらしく、
ものすごい勢いで漕いでくれたので、左右にひどく揺れました。(T_T)
もっとゆったりいきたかったですね。

そして、ここでようやく昼ご飯。
今回は、1日3組限定という「禮耕堂」での昼食です。
P9131008.JPG
すでにキレイに盛り付けられた皿が並んでしました。
P9131011.JPG
「4種類の前菜だねっ」
「お腹ペコペコ~~~!」
P9131052.JPG
「この塔、傾いてない?」
「きっと虎丘を真似してるんだよ~」
P9131047.JPG
食事中に、蛇味線と琵琶による評談もありました。
# 食事の内容については、
# 後程、通常のブログの方にUPしておきますね。
# mixiの方にはすでにアルバムが用意してあります~

食後は「蘇州昆曲博物館」で昆曲の鑑賞。
P9131074.JPG
ハイライトシーンを演じてくれます。
P9131078.JPG
「まだかな~?」
「ワクワクするねっ」
実は、私もモモは周荘で見たことがあるのですが、
コモモは初めて見るんですよね。(笑)
P9131140.JPG
「衣装、すごいね~」
「コモモもステージで踊りたいよっ!」
モココの二人も満足したようです。

そして、蘇州での最終目的地「虎丘」へ。
P9131203.JPG
ここには傾いた宝塔があるんですよ。
P9131210.JPG
「狛犬さん、あ♪」
「狛犬さん、ん♪」
楽しそうでよかったね……
P9131221.JPG
蘇州は盆栽も盛んなので、盆栽庭園があるんです。
「なんか、でかくない?」
「これ、盆栽にする必要があるわけ???」
確かに。
こんなに大きい盆栽なら、庭にそのまま植えちゃってもいい気がします。(笑)

P9131257.JPG
そしてこれが傾いている宝塔です。
傾きがわかるかな~?
現在は、地盤を固めて、塔の内部も固定して、
傾きを抑えているようです。
中に入ることはできません……
P9131262.JPG
「じゃあ、モモ達がこっちから支えてあげる~~~♪」
「モモ……それじゃ余計に倒れちゃうよ……」
努力が報われないモモなのでした。(笑)

P9131296.JPG
ちょっと時間があるというので山塘街を一周して……
P9131310.JPG
蘇州駅に向かいました。
駅の周りがものすごくにぎやかになっていましたが、
内部の構造などはそのままでした。
P9131315.JPG
でも、昔はこの待合室って1階にあったような……
P9131331.JPG
新幹線が来ました。
そう、日本の技術で作ったという上海新幹線「和諧号」です。
「和諧」とは「調和」という意味です。
P9131336.JPG
内部はまるっきり日本と同じ新幹線です。(≧∇≦)ノ
P9131337.JPG
「わ~い! 快適だよ~♪」
「ちねちゃん、新幹線に乗るのって何年ぶり?」
そういえば最近は飛行機ばかりで、
新幹線には乗ってなかったですね~
上海新幹線は最高時速が200kmくらい。
ほとんど揺れないのはさすがでした。

そして上海には40分ほどで着きました。
# 13年前に列車で移動したときは2時間かかりました。
さあ、今夜の晩ご飯。
打ち上げ第2弾ですよ!
昨夜の打ち上げは、一つ上のクラスと合同でしたが、
今回はうちのクラスだけの打ち上げです。
昨日のうちに予約しておいた火鍋屋さん「来福楼」に集合です。
P9131377.JPG
「わーい! 火鍋! 火鍋!」
「いっぱい食べよう!」
モモ達も楽しそうです。
P9131370.JPG
「これ、タレ~?」
「自分で作ったの~?」
タレは、自分で調合します。
私は、芝麻醤、花生醤、麻辣醤、黒酢、腐乳など
独自の味を追求してブレンドしました♪
P9131368.JPG
肉に野菜に、たっぷりいただきました。
お会計は一人90元(約1300円弱)ほど。
初めての店だったけど、おいしくてよかったです。

食後、友人の泊まっているホテルに集まって、
2次会をしました。
P9131393.JPG
「これ、マックのコーヒー?」
「こっちは仙草ゼリーか……」
今回の上海行きで二胡教室をやめる人もいたので
名残を惜しみつつ別れました。

さあ、明日はいよいよ帰国です。


   ~ つ づ く ~

nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:PostPet

nice! 1

コメント 2

poporo

 かえるさん、ずいぶんと大きくないですか?
やっぱりから揚げで食べるのでしょうかね(笑)
それにしても美味しそうな食べ物がイッパイで
二胡検定のことをすっかり忘れてました(汗)

by poporo (2009-09-20 10:51) 

momo

>poporoさん
ウシガエル(食用ガエル)ですからね~
唐揚げよりも、炒め物なんかに使われると思います。
あとは煮込みとか。
鶏肉みたいでおいしいですよ。
by momo (2009-09-20 13:44) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0