So-net無料ブログ作成

モモとコモモの ソウルでサルサルサル! (3) [ モモと旅する]

【3月16日(水)】

おはようございます。
おはようと言いつつ、もう9時半ですが何か?(笑)
オンドル部屋は床がポカポカするので
寝ていても背中が暖かいですね。
ついつい寝すぎてしまいます。

P3160496.JPG
うちの宿は国際電話が1回15分まで無料とか、
朝食サービスありとかで、値段のわりに素敵です。
朝食は食パンとバターとジャムが置いてあるんだけど、
私は今日も外に出かけていくのです。(笑)

P3160515.JPG
私の宿の周りには金屋さんが多いんですね。
「1つ買ってく?」
「買って行こうよ~」
無理。

で、どこに行くかと言いますと……
P3160522.JPG
「広蔵市場(カンジャンシジャン)」です。
宿からは歩いても15分くらいなので近いわよね~
P3160596.JPG
衣料品、日用品、食料品など、いろいろなものが揃ってますよん。
P3160544.JPG
これはケジャン(蟹醤)。
醤油味のカンジャンケジャンと唐辛子味のヤンニョムケジャンがあります。
買いたいけど持って帰れない!(泣)

そんな中、私のお目当てはもちろん食べ物屋台。
今日はここで早めのお昼を食べるのです。
P3160563.JPG
「屋台がいっぱい~」
「何食べるの~?」
食べるものはもう決めてるんだよ~♪

P3160559.JPG
「あ~、ちねちゃんのアンヨ~!」
「ちねちゃんのアシ発見~♪」
失礼しちゃうわね。
これはチョッパル(豚足)。
屋台も同じ種類のものがかたまって営業しているので
とても分かりやすい感じです。
P3160562.JPG
「おばちゃん、それ何~?」
「なんか長いよ~?」
それはスンデ。
豚の血や春雨などを腸詰にしたものです。
写真を撮ったらおばちゃんに見せろと言われ、
デジカメの画面を差し出すとしっかりチェックしてました。(笑)

P3160569.JPG
さて、今日食べるのはビビンバです!
おばちゃんがボウルにご飯とナムルを入れて出来上がり。
「まぜまぜするの~」
「しっかり混ぜようね~」
何しろ「ピビン(混ぜる)」「パプ(ご飯)」ですから。
P3160572.JPG
10種類以上のナムルやキムチが混ざってます。
それぞれの具材にしっかり味が付いているので
ご飯と混ぜてもおいしくいただけますね~
味噌スープも一緒に飲んだらお腹いっぱい!

でも……
実はもう1つ食べたいものが……
P3160578.JPG
それがピンデトク(チヂミ)。
チヂミは方言で、ピンデトクというのが標準語みたいです。
あと、ジョンというのもあるのですが、ジョンというと
素材そのものに生地をまぶして焼いたイメージかも。
なので大きなカテゴリーでピンデトクがあって、
その中にヘムルジョン(海鮮チヂミ)とかホバクジョン(カボチャチヂミ)とか
細かい種類があると考えるといいかもしれないですね。
ちなみにこれは緑豆(ノクト)ジョン。
その場で緑豆を石臼ですりつぶして、
ここにモヤシを混ぜて生地を作って焼きます。
おばちゃんに「ピンデトク ハナ(1つ)?」と聞かれたので
力強くうなづきました。
「ハナ(1つ)」「ドゥル(2つ)」「セッ(3つ)」くらいの数と
「~ジュセヨ(~ください)」を覚えておくと便利かも。
あとは「ムル(水)」とかも覚えておくと便利です。
P3160582.JPG
そんなことを言ってる間にピンデトク登場。
「カリカリだね~」
「チヂミだねっ」
挽き立ての緑豆で作ったチヂミは
ザクザクとした食感が気持ちよくて
「お腹いっぱい~」と思いながらもしっかり完食しました。
南大門市場でも売っていたのを見たので
ぜひ一度食べてみてね~

さて。
お腹がいっぱいになったら、このまま地下鉄の駅まで歩きます。
その前に東大門でちょっと休憩。
P3160616.JPG
ミリオレやドゥータを覗いたのですが
とくに欲しい服が見つからなかったので、
コーヒーを飲んで休憩です。
P3160630.JPG
「ビーンズビンだよ!」
「スタバじゃないよ!」
ってわけでアイスアメリカーノです。

P3160633.JPG
その後、東大門を横目で見ながら東廟(トンミョ)駅へ。
P3160647.JPG
このあたりは中国料理屋さんが多くてビックリしました。
羊肉串なんかもメニューにあったし。
東北系の中華ですね。

P3160647.JPG
地下鉄でやってきたのは梨泰院(イテウォン)。
P3160658.JPG
このあたりに来るのは初めてです。
駅近くのスタバに入ったら、
ロゴマグのグランデサイズがあったので迷わず購入。
その後、トイレで肘が当たって落下して
ひび割れができました。orz
そのままスタバに逆戻りして、ロゴマグを買いなおし。
ああ、私っておバカです。

そんな傷心のまま、ソウル駅に移動して、
またまたロッテマートでお買い物。
ここに来るとなんでもかんでも欲しくなるわ~
それでもじっくり吟味して買い物したあとは
明洞でマッサージの時間です。
P3160669.JPG
夏に行ったマッサージ屋さんは無くなっていたので、
今回は別のマッサージ屋さんをチョイス。
60分の足マッサージ(フットバス、パラフィンパック付き)で4万ウォン。
店の入口にあったチラシに10%割引券が付いていたので
それを使って36000ウォン(約2500円)。
日本と違って足マッサージと言いつつ
肩や首もマッサージしてくれるのがうれしいところ。
でも、おにいちゃんは私の肩を触ったとたんに
「ブフッ」と笑い出し、「ゴリゴリデス」と言われました。
「ま、そうだよね~」
「ちねちゃんは鋼鉄のロボットだもんね~」
失礼しちゃうわね。

マッサージのあとは仁寺洞まで歩いて
またまたイェッチャッチプでお茶タイム。
今日は窓から猫が覗いて中の小鳥を狙ってました。(笑)
P3160681.JPG
今日はメシル茶ですよ。
「メシルってなに~?」
「梅?」
そう、梅茶です。
これもまたあっさりしていておいしかったです。

ちょっと休んだら荷物を宿において晩ご飯です。
一昨日の晩、昨日と肉肉しい食事だったので
今日は軽めのものを食べましょう。
軽めといったら……やっぱり屋台よね。
P3160684.JPG
鐘路の屋台街まで出てきました。
P3160690.JPG
今日はここで食べよう。
何しろおばちゃんに「入れ、入れ」と言われたからね。(笑)
「あれ、何だろう?」
「何かな~?」
スンデにエゴマの葉を混ぜてますね。
P3160694.JPG
はい、スンデクッが来たよ~
「血?」
「血……」
まあ、そういわないで食べましょう。
栄養あるからね。
キンパプ(海苔巻き)も付いてました。
そしてもう1つ。
P3160702.JPG
別の屋台でホットドッグ(アメリカンドッグ)を食べました。
韓国の屋台は2000ウォン(約140円)くらいで食べられるので
とってもお手頃お手軽です。
なので若い子達にも人気だよ。
持ち帰りで買っていく人もいました。

食後はコーヒーを飲みながら帰ります。
P3160708.JPG
韓国ではホットコーヒーにも専用のストローがあって
この細いストローでちゅるちゅる吸って飲む人もいます。
日本にはないわよね~

そんなこんなで結局はたっぷりしっかり食べていた3日目でした。


   ~ つ づ く ~


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:PostPet

nice! 1

コメント 2

poporo

 スンデ、食べてみたいような
食べたくないような・・・
ものすごく太いですね(汗)
豚足は美味しそうです!
by poporo (2011-03-30 21:29) 

momo

>poporoさん
スンデは春雨や豚の血を腸詰にしたもので
とっても栄養があるんです。
慣れればおいしいですよ
豚足も食べたかったけど、今回は断念。
by momo (2011-03-30 23:50) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0