So-net無料ブログ作成

モモとコモモの ソウルでサルサルサル! (2) [ モモと旅する]

【3月15日(火)】

今日は何の日?
ハイ、うちの父の誕生日です。(≧∇≦)ノ
そんな日に韓国に来ている親不孝娘、それはワタシ。

親不孝ついでに仁寺洞まで出かけました。
ん?
朝ですか?
もちろん寝坊して9時起床です。(笑)
P3150175.JPG
「インサドンって言ったらこれだよね~」
「なんか気になるよね~」
この像、非常に気になって、1日に1回は見なければ気がすみません。

そんな仁寺洞ですが、冬なので焼きぐりがあちこちに。
P3150178.JPG
私も早速1袋~
「おじさん、これおいしい?」
「甘い~?」
甘すぎず、くりくりした味です。
おやつにちょうどいいですね。

P3150169.JPG
「仁寺洞はおみやげもいっぱいだねっ」
P3150211.JPG
「ウチラお友達だもんねっ」
「ソウルの鎌倉」と私が呼ぶ仁寺洞は
結構お気に入りなストリートです。

P3153868.JPG
まだ時間が早いのでスタバで休憩です。
せっかくなのでコーヒーだけでなく、
チョコレートケーキポップを食べてみました。
「えへっ」
「てへっ」
モココも大満足です。

さてさて。
今日は南大門市場に行っちゃうよ!
夏にも行ったけど、あのときはデジカメのデータが
パァ~ッと飛んじゃったからね。
リベンジなのです。

会賢(フェヒョン)駅で降りると市場はすぐそこ。
P3150213.JPG
「海苔がいっぱいある~」
「買う?」
買わない。
昨日ロッテマートで(安いのを)いっぱい買ったでしょ~!
P3150214.JPG
「あ~、朝鮮人参~」
「買う?」
買わない。
これ以上元気になってどーすんの?

ってことで、昼ご飯です。
P3150284.JPG
市場の中のカルチジョリム通りを一往復したら、
おばちゃんに腕をつかまれて店に連れ込まれました。(笑)
まあ、ここでいっか。
「なんかオバチャンばっかじゃない?」
「シ~ッ! ちねちゃんもオバチャンだよ!」
聞こえてますけど、何か?

P3150287.JPG
まずはおかずとご飯が来ました。
コップの向こうの海苔は袋から好きなだけ出して食べられます。
「これこれ~」
「おかずたっぷりがいいよねっ」
P3150289.JPG
お待たせ。
カルチジョリム(太刀魚の煮付け)です。
「お魚さん……」
「早く食べよ!」
お店によって味が違うんですね。
夏に食べた店はちょっと辛めだったけど、
ここは甘みが少し強めです。
海苔でご飯と太刀魚を包んでぱくりっ。
P3150296.JPG
そうこうしているうちにケランチムも来ました。
ケランチムは「ケラン(鶏卵)」を「チム(蒸す)」したもの。
つまり茶碗蒸しですね。
「ふわふわだよ~」
「こんなベッドが欲しかったんだよ!」
ほんとにふわふわで、あっさりした味で
ぺろりと食べちゃいました。
もう満腹~♪
お会計は7000ウォン(約500円)でした。

南大門市場を堪能したあとは、再度仁寺洞に戻ります。
P3150337.JPG
お目当てはサムジーギルの石鹸屋さん。
「手手軒」といって、いろいろな石鹸があります。
P3150334.JPG
ズラリと並んでるでしょ?
「石鹸、買ってね~」
「おすすめだよ~」
P3150332.JPG「」
夏に買った人参石鹸がとてもよかったので
今回も人参石鹸を5個買います。
1個13000ウォン(約950円)です。
「これがおすすめ~!」
「みんな買ってねっ」
お店のお姉さんに「ブログに載せてください」って言われたので
載せときます。(笑)

さて、今度はちょっと韓国の伝統茶を飲んで休憩しましょう。
韓国にはお茶が仏教とともに伝わってきたのですが、
仏教の勢力拡大を恐れた為政者が
一般民衆がお茶を飲むことを禁止してしまったらしいのです。
そこで生まれたのが果物などを使ったお茶。
仁寺洞の中ほどにある「イェッチャッチプ」でお茶をいただきます。
P3150366.JPG
ここは店内に小鳥が放し飼いになっていて
あちこち自由に飛び回っています。
ここで私が飲むのは五味子茶。
P3150354.JPG
「んっくんっく……」
「どう? おいしい?」
五味子茶は大好きで、家でも飲んでます。
柚子茶よりも甘みが少ないので好みなのです。
P3150381.JPG
「あ……」
「トリさん……」
こっちにくるかな?
P3150408.JPG
「あ~、取られちゃう~」
「ウチラのお菓子なのに~」
私が食べ残した油菓(ユグァ)を食べに来た鳥さんです。
P3150385.JPG
相当おいしかったらしいです。(笑)

ここでまったりしたあとは、一旦宿に荷物をおきに戻ります。
仁寺洞から歩いて10分くらいのところなので、
私の行動の拠点は仁寺洞なのでした。
明洞は人が多くてゴチャゴチャしていて落ち着かないのですが、
仁寺洞は風情があっていいですね。

晩ご飯は鐘路のほうに出かけます。
P3150454.JPG
このあたりは飲食店や屋台が並んでいてとってもにぎやか。
今夜は……
P3150487.JPG
ここでスパゲティを食べましょう。
私、外国で食べる外国料理ってのにも興味があるのです。
たとえば中国で食べる日本料理とか、
イギリスで食べる中華料理とか。
P3150470.JPG
店内は若い子達でいっぱいです。
「おねえさ~ん!」
「おいしい~?」
P3150475.JPG
まずはブルスケッタが来ました。
「アボカドだねっ」
「おいしそうじゃん!」
バルサミコがきいていておいしかったです。
P3150483.JPG
スパゲティはチリ&シュリンプ。
「なんで?」
「スパゲティなのにマカロニ?」
スパゲティなんですが、マカロニも混ざってました。
でも、もっと驚くことが……
P3150484.JPG
かならずピクルスが付いてきます。
ピクルスって言うより、これは漬物。
青唐辛子が入ってるもん。(笑)
「なんでツケモノ……」
「ツケモノじゃん……」
韓国料理にはキムチなどのおかずがついてくるので
その習慣を踏襲していると言えるでしょう。
でも、一番面白かったのは、みんなの食べ方。
女の子2~3人のグループで来て、
ピザやパスタをシェアして食べていたのですが、
まん中においたパスタに自分のフォークを突っ込んでグルグル。
そしてそのフォークををそのまま口へ。
真ん中に置いたグラタンに自分のスプーンを突っ込んで
そのまま自分の口へ。
「取り皿」の存在は完全に無視されていたのでした。
韓国ではチゲなどの鍋物も、自分の箸やスッカラク(スプーン)を
直接突っ込んでそのまま食べる習慣があるので
それをそのままイタリアンにも応用した形と言えます。

そんな韓国の食事情が明らかになった2日目なのでした。


   ~ つ づ く ~


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:PostPet

nice! 1

コメント 2

poporo

 鳥の放し飼いの店、鳥の排泄物は
どうなんだろう???と真っ先に
思っちゃいました。羽とかもまってそうな
感じが・・・
インサドン、不気味ですね(汗)
by poporo (2011-03-30 20:52) 

momo

>poporoさん
鳥の●は大丈夫でしたよ。
決まったところでだいたいしてるみたいです。
仁寺洞、鎌倉っぽくて好きなんですけどね~
by momo (2011-03-30 23:48) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0